エアーダスター

専門業者ではエアーコンプレッサーで
ミシン内部のホコリを吹き飛ばしますが
一般のご家庭でコンプレッサーをお持ちの方は少ないかと思われまして
缶スプレー式のエアーダスターをお使いになられている方が多い事でしょう。
私も出張修理時に使用していた事がございました。

このエアーダスターで注意しないといけないのが
噴霧の仕方で缶内部の液が吹き出てしまう事があり
それが錆に繋がってしまい兼ねません。

このネタを思いついたのが…
昨日、職業用の出張修理に伺った際
お客様が、、ブシャーーーと液を
ミシンに掛けてしまっておりまして(汗)

基本的に、ミシンのお掃除は…
ピンセットや綿棒、掃除機(細ノズル)等で
行なえる範囲が宜しいかな~と。

過剰な汚れは専門家にオーバーホールして貰う方が懸命です!!


ミシン修理&ミシン販売の事なら『tetettaみしん工房』にお任せ下さい!
http://www.tetetta.com/


ミシン 修理 受付窓口は こちら

スポンサーサイト

外装のメンテナンス。

ミシンの外装が汚れてきた時に
雑巾等でお拭きになられるかと思いますが
その雑巾の絞りが甘いと…
ミシン内部に水滴が入り込み、、錆付きます(汗)
雑巾でお拭きになられる際は
よ~くよ~くよ~く硬く絞りきってからお拭きになられて下さい。
プラスチッククリーナーなどを使用すると
ピカピカになりますよ~☆


ミシン修理&ミシン販売の事なら『tetettaみしん工房』にお任せ下さい!
http://www.tetetta.com/

ロックミシンの糸調子皿のお掃除。

ロックミシンは出しっ放し…
糸も露出している…
事から、糸調子機にホコリが詰まる事があり
それが原因で、糸調子が取れない事がございます。
糸調子ダイヤルのお皿の間のホコリを
時々チェックしてみて下さい。
もしホコリが有りそうな場合は…
エアーダスター等で綺麗にして下さい。


ミシン修理&ミシン販売の事なら『tetettaみしん工房』にお任せ下さい!
http://www.tetetta.com/


ミシンの清掃箇所。

機種によっても異なりますが
基本的に素人の方が行なえる清掃箇所は
針板を外して行なう釜周辺のお掃除のみとなります。

ピンセット、綿棒、エアーダスターなどを利用して
優しくお掃除をしてあげ下さい。

※注油は、必ずお掃除後に。


ミシン修理&ミシン販売の事なら『tetettaみしん工房』にお任せ下さい!
http://www.tetetta.com/


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。